横須賀市医師会 在宅医療連携ミーティング!

カテゴリー:

「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスにおける適切な意思決定支援」に関するシンポジウム

超高齢社会を迎えた昨今、在宅療養者はますます増加の一途を辿り、人生の最終段階における医療・ケアを自宅で受ける市民の増加が予想されます。人生の最終段階においては、本人の意思が最も重要であり、その意思を尊重し、尊厳ある人生を全うできるよう支援する医療・ケアの提供が求められています。
2022 年の診療報酬改定を受け当医師会では「適切な意思決定支援に関する指針(横須賀市医師会版)」を策定いたしました。そこで、医療・ケアチームの連携を推進するため在宅医療連携ミーティグをシンポジウム形式で開催いたします。