市民公開講座「三浦半島の救急最前線」のお知らせ!

カテゴリー:

急な発熱、腹痛などの身近な疾患からくも膜下出血、心筋梗塞などの重傷疾患、そして多発外傷など様々な疾患が集まる救急医療の現場は、整然と行われる専門医療と異なり、種々雑多な疾病や外傷でごった返す救急外来のイメージが強く、市民の皆様には近くて遠い医療現場の一つかと思われます。
昨年は「アレルギー」をテーマに会を開きご好評をいただきました。本年は救急医療現場で活躍する現役の医師や救急医療関係者に、以前に比し遙かに進歩した救急医療の最前線についてご講演いただきます。テーマは「救急最前線」です。いざというときに慌てないですむ知識が得られることを期待します。みなさま多数のご参加をお待ちしています。

日 時

平成31年3月9日(土)14:00~16:00

会 場

横須賀市医師会館「大会議室」(〒238-0005 横須賀市新港町1-11)
 ※横須賀市救急医療センターとなり(同建物)

演 題

1 横須賀市消防局の救急の現状について
  
桑原 啓二(横須賀市消防局救急課救急管理係 課長補佐)

2 横須賀市救急医療センターの現状
  髙宮  光
(横須賀市救急医療センター長・髙宮小児科 院長)

3 横須賀市の救急医療の現状
  本多 英喜
(横須賀市立うわまち病院副病院長・救命救急センター長)

事前申込制参加費無料) 定員150名

いずれかの方法で横須賀市医師会までお申し込みください。
①電話/046-822-0542「氏名」「連絡先」「人数」をお伝えください。
②FAX/046-823-4534「氏名」「連絡先」「人数」を記載ください。
③下記の参加申し込みフォームから

※FAXでお申し込みの場合はこちらから折り返しの連絡をもって受付完了とさせていただきます。

市民公開講座チラシはこちらから

 

 

 

参加申し込みフォーム

代表者 連絡先

郵便番号 (必須)
市区町村名(必須)
電話番号 (必須)
FAX番号

参加希望者氏名

氏名 フリガナ
 1
 2
 3
 4
 5
 6